必見!フィリピン赴任時におすすめのテレビ契約会社3社!

Tv sanmigel beer出向関連
スポンサーリンク
DMM FX



フィリピンでも生活の一部となるテレビ

「フィリピンのテレビ」と聞いて、想像することはできますか?南国の国だから陽気な番組ばかりやっているとか、画質の悪い古臭い番組がやっているとか、私はそのような印象でフィリピンへやってきました。ですが、実際はフィリピンでも国内・国外問わず幅広い番組が観れることを知り、正直誰もが驚くと思います。

私達が生活するにあたり、デジタルコンテンツは無くてはならない存在です。今やスマートフォンやタブレット端末があればどこでもインターネットが繋がりますし、映画などの動画についても好きなものが好きなだけ見れる世の中です。その中でも、テレビは各家庭に1台はあるのが当たり前になり、1日に占めるテレビの視聴時間はかなりのものでしょう。

そうなると、フィリピンにおいてもテレビは必要なものですし、恐らく誰もが契約したいと考えるのではないでしょうか?外国であるフィリピンのテレビはどんな番組が見れるのか?チャンネル数はどれくらいあるのか?費用はどの程度なのか?いろいろ気になるところだと思います!

今回は、あまり馴染みのないフィリピンのテレビ事情について、一般的な契約会社や契約内容、見れるチャンネルなどをご紹介したいと思います!

    

スポンサーリンク

フィリピンではどんな会社と契約できるのか?

まずフィリピンに来て住まいを見つけ、契約が決まればテレビの契約を考えると思います。フィリピンではケーブルテレビとサテライトテレビがありますが、ケーブルテレビが主流となっており、特にコンドミニアムに住まれる方はインターネット回線も提供しているケーブルテレビとの契約が一番でしょう。

ただそもそもですが、フィリピンのコンドミニアムではテレビのプロバイダーが指定され、選ぶことができない可能性が高いです。というのも、ケーブルテレビはある受信設備で電波を受信し、それをケーブルで各家庭に届ける仕組みです。つまり、コンドミニアムの棟で契約会社が決まってしまっていることが多々ありますので、詳細は契約時に確認した方が良いと思います。

主流なケーブルテレビのプロバイダーは以下の通りです!

①Sky Cable (スカイケーブル)

フィリピン最大のケーブルテレビプロバイダー会社であり、

マニラ首都圏においても契約が多い大手。インターネット契約も併せて行うことができる。

料金:500~5,000 + α ペソ/月  ウェブサイト:Sky Cable

②Destiny Cable (ディスティニーケーブル)

こちらもフィリピンのケーブルテレビ会社としては2番目の規模であり、

マニラ首都圏でも人気のプロバイダー。光ケーブル網も完備しており契約ができる。

料金:500 + α ペソ/月  ウェブサイト:Destiny Cable

③CABLELINK (ケーブルリンク)

マニラ首都圏南部にてサービス提供をしているプロバイダー

モンテンルパやラスピニャス、パサイ市などで利用可。インターネットサービスも受けられる。

料金:495 + α ペソ/月  ウェブサイト:CABLELINK

どのプロバイダにも当てはまりますが、基本はベースとなるプランを契約し、そのプランにないテレビ番組を視聴したい場合はチャンネル毎に追加するシステムになっています。また、金額によってテレビの画質(解像度)も変わるという、とても細かな契約設定です。

例えばSky CableではHD500のプランを契約すると、一般的な解像度の51チャンネル、高解像度(HD)の15チャンネルの計66チャンネルを観ることができ、プランの中に入っていないチャンネルは各数百ペソを追加することで観れるようになります。基本的には、プランの選択で契約チャンネル数を増やすのが一番お得なのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

フィリピンで見れる番組はこれ!

フィリピンではどのプロバイダーで契約しても、日本のチャンネル数より遥かに多く、例えばSky Cableのベーシックなプランでも66チャンネルを観ることができます。Destiny Cableでは85チャンネル、CABLELINKでは59チャンネルあるので、幅広いコンテンツが観れそうですね!

どのようなチャンネルが観れるのか、以下にまとめました。

Philippines TV channels
Cablelink TV channels

フィリピン人に主に鑑賞されているTV5やGMAなど現地チャンネルに加え、国際的に有名なCNNやBBCチャンネル、また映画やスポーツ番組、ドラマ、アニメなど、沢山の番組を視聴することができます!そして何よりも驚いたことが、ディズニーチャンネルや他国の番組も含まれるということです。とても幅広いラインナップなので、テレビを観るのも楽しくなりそうですね!

個人的には、Jeepney TVというのが気になります。フィリピンで見かけるあのジプニーを紹介する番組なのでしょうか。。。笑

スポンサーリンク

まとめ

あまり知られていない、フィリピンのテレビ事情を紹介しました。日本と違い、沢山の番組が観られるのは嬉しいですよね!また、プランを変えれば日本のNHKも観れるようになりますので検討してもいいかもしれません。

また、フィリピンにおいても日本の番組をインターネット回線からそのまま受信できる装置もあり、有名どころとしてはTenso TV、NEO LINKが挙げられます。おおよそ1万円弱の値段が毎月かかりますが、日本の番組を観たい方は検討してみてはいかがでしょうか?

以上、あまり知られていないフィリピンのテレビ事情でした!

 

<フィリピンのおすすめご飯についてはこちら!>

コメント

  1. もきみ より:

    チャンネル数の多さに驚きです あまり知られていないフィリピン事情について今後も投稿楽しみにしています〜♩

    • 初めてのコメントありがとうございます!
      フィリピンではプランごとの視聴可能番組+自分でチャンネルを1つ単位で追加という契約なので、
      自分の見たい番組だけを中心に選ぶことが出来るのは良いですよね。
      是非、今後も末永く宜しくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました