文句なしに美味い! ホテルからフィリピン飯を紹介!

飲食
スポンサーリンク
DMM FX



意外と知らない?!フィリピン料理

「フィリピン料理」と聞いて、パッと思い浮かぶ人はきっと少ないでしょう。私も正に、フィリピンに来るまではどんな料理があるのか全く知りませんでした。。。日本では、多国籍料理の中でもあまり馴染みのない料理ですし、フィリピン料理専門店も全く見かけないので知らないのも当たり前なのかもしれません。

私も全て食したことがあるわけではありませんが、過去に滞在していた時には様々なフィリピン料理を試しました。代表的な料理と言えば、①レチョン(Lechon)、②アドボ(Adobo)、③カレカレ(Kare Kare)、④シシグ(Sisig)、⑤カルデレータ(Caldereta)などがあり、どれも日本人好みの味付け!

今回は、本格的なローカルご飯とは言えませんが、改めて滞在ホテルでいくつかのフィリピン料理を食べてみて、かなり美味しいご飯に出会いましたので紹介したいと思います!きっと日本人の口に合うこと間違いなしなので、フィリピンに来た際は是非トライしてみてください!

    

<以前のホテルご飯の記事もあわせてご覧ください!>

  

スポンサーリンク

フィリピンの食習慣は日本に近い!

フィリピンは日本と同じく、米を主食とする国です。一般的に食べられてる米の種類はインディカ米(タイ米)で、日本のふっくらしたジャポニカ米と比べてパラパラしているのが特徴です。

また、牛肉や豚肉、鳥肉、魚を主に食材として使う料理が多く、味付けにおいても塩、醤油、ケチャップ、胡椒など、日本の家庭でも使われているものがフィリピンでも使われています。

調理の仕方に関しても、揚げ物や焼き物、炒め物、煮込みなど、中国料理に影響を受けた背景があることから日本に近いと言えます。

 

スポンサーリンク

料理のベースはスペイン料理

歴史に詳しい方であればご存じだと思いますが、フィリピンはかつて約300年に渡りスペインの植民地として支配されていました。1521年にスペインのマゼランがフィリピンに到達以来、1898年の米西戦争で敗戦するまで統治されていたことから、現在の生活にも当時の色が強く残っています。

フィリピン料理も例外ではなく、今存在する料理のほとんどはスペイン料理に似たものばかりで、料理の名前もスペイン語に近いと言えます。何にでも当てはまりますが、調べると物事には歴史が大きく関係していることが分かりますね!

 

スポンサーリンク

必食!本当に美味しいフィリピン料理はこれ!

未だホテルにて隔離期間中のため本当のローカルご飯を食すことができていませんが、以前の記憶を元に今回ホテルにてフィリピン料理を注文し、改めて美味しい料理を発見しましたのでご紹介したいと思います!本当に日本人の口に合うものばかりなので、是非フィリピンに来た際は試してみてください!

①カルデレータ (Caldereta)

Caldereta

今のところ一番好きなのがこれ、カルデレータです!日本で言えばビーフシチューに似ていて、ゴロゴロ入った牛肉がとても柔らかく美味しい!何よりも、粒胡椒がとても良いインパクトを与えていて、マイルドな味付けの中にプチっとはじける華やかな香りとピリッとした辛さが病みつきになります。

この料理は主に首都マニラがあるルソン島全域で食べられる家庭料理で、地域によっても多少味付けは異なるようですが、これを食べればこれまでのフィリピン料理に対する不安は払拭されること間違いなし!是非多くの人に食べてもらいたい一品です。

 

②ピカディージョ (Picadillo)

Picadillo

次に紹介する料理はこれ、ピカディージョ!実はピカディージョはメキシコ料理でもありますが、フィリピンでは伝統料理として食べられています。こちらは、豚挽き肉と各種野菜の甘みが染み出ていて、ご飯がすすむすすむ!メキシコでは牛挽肉とトマトで作られますが、フィリピンでは豚挽き肉にジャガイモ・トマト・ニンジンが加えられ、汁気を少し感じられるのが特徴です!

少しピリ辛い味付けにすれば、タコスの具としても使えそうです。これもフィリピンに来たら是非試してほしい料理です!

  

③アドボ (Adobo)

Adobo

最後に紹介するのがこれ、アドボです!甘辛い濃い目のタレで豚肉を煮込んだ料理なので肉が柔らかく、ほんのり甘い味付けなので誰もがきっと大好きな味!ローリエのような香辛料がほんの少ししますが、それがまた異国の料理といった雰囲気を醸し出してくれます。

実はアドボというのは、そういう料理があるのではなく「肉や野菜の煮込み料理の名称」だそうで、アドボと言っても作り方は様々なんだそう。各地のアドボ巡りをしてみるのも楽しいかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

まとめ

ホテルからのリポートでしたが、おすすめのフィリピン料理を3つ紹介させていただきました。どれも想像を上回る美味しさで、日本でも間違いなく受け入れられる味だと思います。特にカルデレータは一押しで、日本にも食べられるお店があればいいのにと強く思うほどです!

日本から一歩出れば、日本では知ることの出来ない楽しさや発見があります。食事に関しても、ローカルご飯に挑戦することで新たな発見がたくさんあるものです。フィリピンに来た際は、是非上記3つの料理に挑戦してみてください。フィリピンという国に対する見方が必ず変わりますよ!

以上、ホテルからフィリピン料理の紹介でした! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました